お父様の定年退職祝いにぴったり!旅行プレゼントは、カタログギフトのエグゼタイムおすすめです!

お父様が定年を迎え、退職祝いを何にするか考えておられる方も多いかと思います。

お一人で、あるいはご兄弟で相談し合って…お祝いしようとする気持ちが、何より素晴らしいことですね!

ただ、肝心のプレゼント、何を贈れば良いのか分からない方や、目星がついていてもイマイチ決め手に欠ける方もいらっしゃるでしょう。

退職祝いで定番なのが、「旅行」のプレゼントです。

この記事では、退職祝いに「旅行」をプレゼントしたいなぁと思っている方へおすすめの方法をご提案します。
 
おすすめの理由

 

退職祝いの旅行プレゼント!

旅行プレゼントでよくある形としては、「旅行券」が一般的です。JTB等が販売している旅行ギフト券ですね。

これは鉄板でしょう。

何せ単純明快。旅行券を贈って、使い方は貰った側の自由ですから、好きな行先を選べます。

ただ、ちょっと味気ない感じはどうしてもしますし、金額がモロに分かってしまうのが弱点です。

では、旅行を手配するのはどうか?

これが一番、ご両親の意向を汲める方法ですね。行先、日程、したいこと等、希望を聞いた上でプランを立てられます。

一方で、予定を調整する時間がとられてしまうことや、そもそもプレゼント内容が分かってしまって「プレゼント」という感じが薄れてしまうのが弱点ですね。

どちらも、メリット・デメリットがあります。

そこで、おすすめなのが「旅行カタログギフト」です。

 

旅行カタログギフトとは?

その名の通り、商品として「旅行」が載っているカタログギフトです。

こんな感じで宿泊プランが掲載されています。最近の旅行カタログギフトは、旅行パンフレットや旅行雑誌のように、見た目で楽しいように作られています。

(華やぎの宿 慶山 EXETIME Part4より)

 

旅行カタログギフトの良いところ

サプライズ感の演出ができる

旅行券や旅行の手配だと、どうしても味気なさがあります。旅行券は金額が分かってしまうし、旅行の手配はもうプレゼント内容がモロに分かっちゃいます。

その点、カタログギフトは金額は分からないし、プレゼント内容は相手に選んでもらいます。

そして何より「旅行カタログギフト」自体に特別感があるので、プレゼントとしてのサプライズ感を演出するにはぴったりかと思います。

 

厳選された宿を選べる

数ある旅行カタログギフトの中でも、内容が充実しているのが「エグゼタイム(EXETIME)」です。

先ほど写真でちらっと紹介したカタログもエグゼタイムです。エグゼタイムには、JTBのお客様アンケート“一度は利用したい名湯・名宿”で厳選された宿が掲載されています。

宿泊先の評判や口コミをじっくりチェックしなくても大丈夫。人気で評判の良い宿泊先を選べるので、大きく外れることは無いでしょう。

もちろん相性はあるとは思いますが、少なくとも「これはひどい…」という宿は無いと思われます。

心配な方は、エグゼタイムの公式サイトで掲載されている宿はすべて確認できますので、一度チェックしてみるのもアリですね。

 

他の商品にも交換できる

エグゼタイムをおすすめする理由の一つに、旅行以外の商品も充実している点が挙げられます。

こんな感じで、食品や雑貨など、各種色んな商品が掲載されています。

予定が合わず旅行に行けない場合や、急な体調不良で旅行はちょっと…ということになっても、別の商品に交換できるのは大きな強み。

もしも手配していたら、キャンセル代金だけかかっちゃいますが、カタログギフトならその心配は無用です。

 

割高ではある…

ただし、格安旅行サイト等で予約するよりは、カタログギフトの旅行・宿泊は、どうしても割高になってしまいます。

これは、カタログギフトの制作や掲載にもコストがかかりますから、ある程度仕方ないところではあります。

確かに単純な旅行として見れば割高ですが、旅行するのはあくまでプレゼントをする相手、つまりお父様やお母様です。

「贈り物」「プレゼント」された旅行は、割安か割高かどうかよりも、その気持ちが一番嬉しいものではないでしょうか?

そもそもカタログには値段は書いていませんから、貰った側はカタログギフトの値段は分かりませんしね^ ^

旅行カタログギフトの評判として「割高」ってことが良く言われるんですが、「気持ちを贈る」という基本に立ち返れば、そこまで気にすることではないのかなーと思います。

 

メッセージを付けられる

エグゼタイムでは、気持ちを伝えられるメッセージ入りの「のし紙」を選べます。

また、オリジナルのメッセージカードも付けられますので、感謝の気持ちを贈れます。

公式ショップでは、詳しい旅行先も掲載されていますので、気になる方は確認してみてくださいね^^

 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください