一緒に行けないし手配も面倒…けど旅行プレゼントしたいなら、カタログギフトのエグゼタイムEXETIMEがおすすめ

「旅好きな両親に、旅行をプレゼントしたい!」

と思っている多くの方が、実は頭を悩ませています。忙しい合間をぬって両親と自分の時間を調整するのも大変ですし、そもそも一緒に行く時間がなかなか取れない方が多いです。

かと言って、旅行券をポーンとプレゼントするだけじゃ何だか味気ないし…という方におすすめなのが、旅行に特化したカタログギフトです。

 

旅行特化型カタログギフトって?

カタログギフトは、結婚式の引き出物などで、一度はもらったことがあると思います。カタログの中から商品を選んで注文するわけですが、この商品が旅行になっているものが、旅行特化型カタログギフトです。

そのまんまと言えば、そのまんまですね(笑)

 

カタログギフトの中身

百聞は一見にしかずで、見ていただいた方が早いかなと思います。こちらが旅行カタログギフトの中身です。

パッと見は旅行のパンフレットなんかに近いですね。全国数ある旅館やホテルが掲載されています。

こんなコラムもあったりします。新幹線や飛行機に置いてあるような、旅ものの雑誌にも近いです。

 

実は旅行だけじゃない

旅行特化型とはいえ、他の商品も掲載されています。

例えば、乗馬体験やクルージングとか…

ゴルフなんかもあったりしますね。

それから、めぼしい旅行先が無い場合や、どうしても都合が付かない場合もあると思います。そんな時は、普通の食品や雑貨にも交換できます。

和牛とか…じゅるり

スタンダードな生活雑貨なども多数掲載されています。

カタログギフトのメリット

受け取った側の都合で日程・宿を選べるのは大きなメリットです。手配・調整はしなくて済むので贈る側の負担が少なく、受け取る側も気を使わずに済みます。

また、旅行券や手配旅行にはない、サプライズ感を演出できます。また、メッセージカードやのし紙で、感謝の気持ちを伝えることもできます。

デメリット

交通費は受け取る側が負担しなければなりません…。正直言って、ここはカタログギフトのデメリットですね…

旅行券の場合は、その旅行券を発行している旅行会社(JTBなど)でなら切符を購入できるので、交通費として使用できます。

よりプレゼント感が出るのはカタログギフトだと思いますが、交通費の面を考えると、旅行券が便利です。

ここは予算・ご両親のお人柄・どういうプレゼントにしたいか?等々、お好みではあります。

 

エグゼタイム

写真で紹介してきたのは、旅行・体験型カタログギフト「エグゼタイム(EXETIME)」です。

エグゼタイムは、JTBの厳選宿256施設を掲載しています。

パート1から5まであります。人気なのはパート4です。価格が30,600円と、2名利用で考えると、やはりこのあたりの金額に収まるようですね。

公式サイトでは、全国の人気の宿や、実際にプレゼントされて旅行した方の声なんかも掲載されています。また、もっとお手軽な日帰り温泉のコースもあります。

もちろんそちらはお値段もお安めです。場合によっては、そちらの方が気軽に行けるかもしれませんね。
 

 
 
 
 
 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください